会員一覧
Member

オープンシステム愛知 会員事務所

鳥山敦生建築設計室

代表者名鳥山 敦生

1973 名古屋大学工学部建築学科卒業
   藤川建築設計事務所 入所
1983 鳥山敦生建築設計室開設 
1993-99 愛知県建設センター  非常勤講師
2000-04 愛知工業大学建築工学部  非常勤講師

1991 一宮市ワンポイント建築賞
1995 第二回NEGデザイン・コンペ入賞
1999 一宮まちづくりワンポイント賞
----------------------------------
はまりごと:ランニング、海外旅行、オーボエ、おじさんバンド、読書、海釣り

好きな音楽:クラシック、ジャズ、R&B

好きな食べ物:ふろふき大根、ブイヤベース
出身地:岐阜県
所属団体:(社)日本建築家協会、JIA、愛知建築士会

会員事務所
  • サムネイル
  • サムネイル

わたしたちの特徴

事務所は 地下鉄 丸の内駅7番出口を出て北へ徒歩1分
ローソン南隣のビルにあります。

<住まいづくりカフェ♪>
毎月第3土曜日 午後
事務所の資料を開放しています。お茶を飲みながら、私たち設計者が日ごろ見ている本や雑誌、建材サンプルなどゆっくりご自由にご覧いただけます。ぜひ、お気軽に遊びに来て下さい!ご利用希望の方はメールをお願いします。

世代をこえて住み手にも近隣にも愛される家・・・いい街並みへ
建築計画は「敷地全体をどのように使うか?」という計画です。
「住宅をつくる」ということはこの敷地を立体的に利用することです。
自分の都合だけでなく廻りへの配慮を心がけるよう注意しています。
近隣との関係は気持ちよく住む上でも、まちづくりの視点からも重要です。
お互いを思いやる気持ちが次から次へとつながり、相乗効果でいい街並になればと想います。

家は住む人をあらわすといいます。
礼節をわきまえたデザインと、世代をこえて住み手にも近隣にも愛される家を目指しています。

仕事に対する想い

いい家とはどんな家?
安心して豊かに暮らせる家。四季を感じ、自然の恵みを感じられる、華美にならず品格があること、そして住み継がれていく家。

住みやすい家とは、
暮らしにくつろぎと安らぎがあり、ほっとする家。人間の最も素の部分とつきあうのが家、住む人のわがまま、要求を素直に出して満たされる家。それは時代、住み手の年齢によって好みや生活スタイルは変化してくるものなので、そこまで理解し要望に応えたいと思っています。自分の住まいには愛着を感じたいものです。

住宅のデザイン
住宅のデザインは、日々の暮らしの中に新たな発見や楽しさを感じ、そこに生活する喜びを感じさせてくれるものでありたい。控えめでさりげなく、住む人の自由が認められるもの。つくり過ぎないことが大切。新しさという価値でなく、住み続けると味が出るような飽きのこないデザインが好ましいと思っています。

オープンシステムのいいところ

オープンシステムのいいところ

価格が透明でわかりやすく、中間マージンが無いのでリーズナブルです。
家つくりのプロセスを理解し楽しむことができます。
設計や工事にお施主様が積極的に参加でき、愛着のある家が建ちます。
仕上げ材や設備機器など入手方法まで含め選ぶことができ自由度があります。

とっておき事例をご紹介します!

  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル

(1)(2)築12年になる自宅です
詳しくはhttp://www.e-ata.com/about_us_03-1.html

(3)(4)オープンシステムで建てた第1号のとんがり屋根の家
お子様も大きくなり、最近2Fに勉強コーナーをつくりました
詳しくはhttp://www.e-ata.com/works_h_ic.htm

(5)(6)オープンシステムで建てた白いキュービックハウス
敷地選定からお手伝いさせて頂き、お施主様ご家族で床の塗装をされました。
詳しくはhttp://www.e-ata.com/works_h_oo.html

フリースペース

お施主様のご希望と夢のある暮らしを形にする。ご家族の成長をはぐくみ、物語をつくり、時の記憶を蓄積させる家、そんな大切な家づくりを丁寧に係わっていきたいと願っております。

商号 鳥山敦生建築設計室
住所 名古屋市中区丸の内1-8-23 第7KTビル F5
代表者 鳥山 敦生
電話番号 052-202-1643
ホームページ http://www.e-ata.com
お問い合わせ この事務所にお問い合わせ
お問い合わせ